【INDEX】目次

image-0

Photo : Midori Komamura

読者の方へ
【IMAGE】この連載について【PRPFILE】駒村みどり【ATTENTION】お願い

コラム【INTERMEZZO】 : 
Intermezzo1可能性 Intermezzo2目次 Intermezzo3娘の涙 Intermezzo4パワースポット Intermezzo51960年 Intermezzo6小布施とマルクス(1)(2) Intermezzo7楽しい勉強 
<3.11以降> Intermezzo8お役所仕事と現場裁量(1) (2) (3) Intermezzo9 ビートたけし「必要なのは想像力」
Intermezzo10 「確かな目(視点)」の大切さ Intermezzo11 震災から2ヶ月たって…… 
Intermezzo12 「日の丸・君が代」を平和の象徴に。1     
Intermezzo13 3.11を「復興記念日」に。 
Intermezzo14 被災地をめぐっての3日間 
はじめに 1茨城 2郡山 3石巻 4仙台 5会津若松 6明日のためにできること (1) (2) (3) (4) 7希望が生まれる時

Intermezzo15 3月11日は「はじまりの日」でした。


本文  :はじめに
第1章 「イメージ」とはなにものか。
 1 「イメージ」がないとどういうことが起きるのか。 
 2 「イメージ」の正体。
 3 「イメージ」を妨げるもの。
 4 「イメージ」の持つ力。
 5 「イメージ」活用の実例。
 6 「イメージ」はつなげる力。

第2章 「イメージ」は豊かな社会を示す羅針盤
 1 「寄り合い」の消滅がもたらしたもの
 2 N-ex Talking Over ~可能性が、見えた!
 3 フォーラム南信州「祭の流儀」 (文化庁事業)
 4 そして【羅針盤】へ 〜社会という荒波を進むための指針〜
 5 まるでジェットコースター。〜人間味を引っ張り出す対論〜
 6 「イメージ」を実りに変える魔法 ~【羅針盤】の人々〜

    【羅針盤】登場人物
     →大井潤、室賀豊、市村次夫、鏑木武弥、玉村豊男、星野佳路

 
第3章 「イメージ」の根っこの上に花開く”今”。
 1 すべての根っこは同じ。
 2 イメージの花を育て、咲かせる人々。
 3 学校は「イメージ」でよみがえる。

  (1) 「イメージ」で拡げるぼくたちの未来 開智小学校6年生の映画製作
  (2) 「イメージ」の魔法が作る不思議空間 さくらびアートプロジェクト
  (3) 「イメージ」が支える子供たちは強い 南信濃で出会った子供たち
 4 人・まちは「イメージ」でよみがえる。
  (1) 「イメージ」の連鎖が作ったまちなみ 住む人が作るまち、小布施
  (2) 「イメージ」でよみがえる、心の故郷 ほっとステイ菅平と真田町
  (3) 「イメージ」がつなげる親子のきずな 「セガレプロジェクト」
 5 心・表情を「イメージ」でつなげて輝かせる。
  (1) 「イメージ」で言葉は生きて動き出す GOKUのオープンマイク
  (2) 「イメージ」がつなげる大地のパワー オギタカ・音あそびの会
  (3) 「イメージ」がつま先からほとばしる 風子の絵足紙&トーク

image1-d

Photo : Midori Komamura

第4章 「イメージ」出来たら勉強が楽しくなる。
 1 「ゆとり教育」はなぜ失敗したか。

  (1) 「勉強」と「学習」は全く違うもの。~エジソン成功の理由
  (2) 「ゆとり」という間違ったイメージがぶち壊した教育再生への道
  (3) ゆとり失敗の原因〜一番イメージできなかったのは教える側
  (4) 頭が良くなる早道は「ちゃんと遊ぶこと」=「イメージの貯金」
  (5)「記憶」を支えるのはイメージ。
 2 「イメージ」は自ら学ぶ気持ちを育てる。
  (1) なぜ?→【イメージ】→そうか、わかった!
  (2) 「テストは楽しい」のイメージづくり〜実力点を出そう。
  (3) 「学び」は究極の「遊び」
  (4) 禁止から生まれるものは何もない。
  (5) 「賢い子」を育てたいならまず親が学ぶ。
  (6) 「イメージノート」を一冊持つ
  (7) 「コマちゃん」誕生秘話
 3 「イメージ」で国語の力をつける。
  (1) 漢字はひとりひとりの人間と同じ。
  (2) 文章を書くには「役者」になろう。
  (3) 毎日の生活で国語の勉強は出来る。
  (4) 「固まりトレーニング」
 4 「イメージ」で数学(さんすう)の力をつける。
  (1) 計算がわからなかったら数字に置き換えて考えよう
  (2) 文章問題は「数学語」に訳して考えよう
  (3) 頭で考えないで紙と鉛筆に考えさせる。
  (4) 等式は上皿天秤
  (5) 分数ってとっても便利
 5 「イメージ」で英語の力をつける。
  (1) 英語に訳す前に、まず日本語を英語的日本語に訳そう
  (2) 並び替え問題は、プラモデル作りと同じ。
  (3) 長文問題は比べっこ。
  (4) リスニングは必死で聞かない。
  (5) 英語が上達したかったら音楽を学ぼう。
 6 「イメージ」でテストの点をアップさせる。
  (1) テストはパズルと同じ。
  (2) テストはかくれんぼと同じ。
  (3) テストは根比べと同じ。

01

Photo : Midori Komamura


第5章 「イメージ」出来たらコミュニケーションが楽しくなる。
 1 「イメージ」で人の気持ちを読み取る。~「観察」は究極の手法  
 2 「イメージ」でこの先に起こることを予測する。~「カン」と「運」
 3 「イメージ」で自分の思う結果を招き寄せる。~失敗は成功の元
 4 「イメージ」でつながる人と人〜親子、家族、友達の輪

第6章 「イメージ」出来たら心が軽くなる。
 1 「イメージ」を支えるのは「ダメなこと」「失敗」「間違い」
 2 「生まれ変わり」だって出来るセルフカウンセリング
 3 イメージトレーニングでなりたい自分になる
 4 真っ暗闇で見えるもの~瞑想・黙祷・禅・祈り
 5 自分の「欲」に素直になろう。
 6 「験担ぎ」しよう。「ジンクス」をいっぱい作ろう。

第7章 「イメージ」出来たら世の中が変わる。
 1 「悪いこと」を決めるのは法律じゃない。
 2 決まりに頼っていたら世の中はダメになる。(2日間囚人体験)
 3 ALL OKの目安は「笑顔」。
 4 「これでいい」=「もうおしまい」。
 5 「神さま」は自分の中にいる。
 6 私たちは1個の細胞。

image-all

Photo : Midori Komamura

目次

記事

PROFILE

駒村みどり
【スマイルコーディネーター】

音楽活動(指導・演奏)、カウンセリングや学習指導、うつ病や不登校についての理解を深める活動、長野県の地域おこし・文化・アート活動の取材などを軸に、人の心を大切にし人と人とを繋ぎ拡げる活動を展開中。

WebマガジンNgene特派員
(長野県の文化、教育、地域活性化などに関わる活動・人の取材)
【羅針盤】プロジェクトリーダー。

Twitter:komacafe 
HP:コマちゃんのティールーム
メルマガ:【うつのくれた贈り物】
facebook:Midori Komamura

詳細は【PRPFILE】駒村みどりに記載。

カレンダー

2019年6月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930