お知らせ

2018年 7月 15日

三連休も土日練習でした(ง ˙ω˙)ว
パート練習したり、セクション練習したり、合奏前後や休憩時間にちょこちょこ集まって合わせたり、、、とにかくとことん合わせるしかない!
遠藤先生から「自分に負けるな!」とのお言葉を頂きました。曲と逃げずに向き合って、精度を高めていきたいと思います。

2018年 7月 9日

この週末は、セクションごとに分かれて細かい部分までの意思統一や合わせを行いました。特に木管楽器は遠藤先生よりワルツの表現についてみっちり指導して頂きました。
まだまだやることはたくさんあって大変ですが、個人ごとの課題をクリアして、次の週末も頑張ります( ;゚³゚)

2018年 7月 1日

いよいよコンクールに向けた練習が始まりました!
音程などの細かい合わせはもちろん、今年のコンクールではどんな表現にチャレンジしていこうか、団員ひとりひとりが考えていきたいと思います。
遠藤先生も実際に吹きながら指導して下さいました🎷

吹奏楽のための「ワルツ」、吹奏楽のための交響曲「ワインダーク・シー」、どちらもやりがいのある曲です!この夏でとことん突き詰めます!

2018年 6月 19日

6月17日に開催しました第25回定期演奏会にお越し頂いた皆様、ありがとうございました。
カルミナ・ブラーナ、ラッキードラゴン~第五福竜丸の記憶~、吹奏楽のための交響曲「ワインダーク・シー」など、かなりタフなプログラムでしたが、お楽しみいただけましたでしょうか?

約半年間、新入団員も古株の団員も、この日のために団員一丸となって練習、準備に取り組んできました。更に一致団結して次の目標であるコンクール...

常任指揮者: 遠藤 宏幸 (Hiroyuki Endo)

岐阜県岐阜市出身。東京コンセルヴァトアール尚美を首席で卒業、同校卒業演奏会に出演。同校ディプロマコースを修了。サクソフォンを石渡悠史、岩本伸一、雲井雅人の各氏に師事、室内楽を服部吉之、服部真理子の両氏に師事、指揮法を橋本久喜氏に師事する。

2001年に岐阜メルサホール、2003年、2004年、2013年に名古屋ザ・コンサートホールに於いてソロリサイタルを開催、いずれも好評を得る。サクソフォン奏者としての活動のほか、吹奏楽指導者としても、多くのアマチュアバンドを指導している。

現在、アリオン・サクソフォン・カルテット、トリオ・ウィステリア、ウインドアンサンブルGAJA各メンバー、ユニータ・デラ・サックス代表。参加するアリオン・サクソフォン・カルテットよりCDアルバム「アリオンの琴歌(FLCP-21027)」をリリース。

ルロウブラスオルケスターでは、2005年9月以来、ほぼすべての公演を指揮して頂いており、吹奏楽コンクールにおいては、8年連続の東海大会出場に導くなど、その手腕を発揮している。

団員募集

練習場所

練習日程

団員募集

<入団資格>

高校生(相当年齢)以上で、楽器経験のある方。 楽器を個人で準備できる方 (Perc.を除く)で、練習に参加できる方。

<練習日時>

小牧市内のオカダスタジオ(小牧市民会館近く)で練習しています!

  • 土曜日:合奏 (17:30~21:30 集合18:30)
  • 日曜日:個人練習 (17:30~21:30) または ステージ前強化練習 (年間15~18回程度 時間不定)

<主要行事>

定期演奏会(6月)、コンクール(8、9月) 小牧市民まつり(10月)、わくわく音楽会(12月)など

<費用>

入団金:¥5,000
団費(/月):社会人-¥3,000、学生-¥2,000、高校生-¥1,000 ステージ参加費用、合宿費は別途徴収します。

Contact Form

送信に失敗しました。お手数をおかけいたしますが、また後ほどおためしください。
 

間違えたアドレスでは返信が出来ません。送信前に再度ご確認ください。

お問い合わせありがとうございます。

お問い合わせいただきまし他内容につきましては、こちらから追って連絡させていただきます。

ルロウを今後とも宜しくお願いいたします。

Created by terakawa koji | Design by W3layouts