■正式名称 日本トルストイ協会
   発足日 1996年12月15日

【役員(敬称略)】
永久名誉会長 故・人見楠郎(元・昭和女子大学理事長)
    会長 川端 香男里(東京大学名誉教授)
   副会長 安村 仁志 (中京大学学長)
       金沢 美知子(東京大学名誉教授、放送大学客員教授)
    理事 金子 朝子 (昭和女子大学学長、附属中高部校長)
       木村 敦夫 (東京芸術大学非常勤講師)
       木村 崇  (京都大学名誉教授)
       藤本 和貴夫(大阪大学名誉教授)
       法橋 和彦 (大阪外国語大学名誉教授)
       三浦 正己 (元昭和女子大学トルストイ室長)=兼事務局長
       八島 雅彦 (東京外国語大学非常勤講師)
       柳  富子 (早稲田大学名誉教授)
    監事 中本 信幸 (神奈川大学名誉教授)
       小島 徹  (昭和女子大学名誉理事・名誉教授)
   会員数 109名(2018年11月現在)
   事務局 昭和女子大学学園本部総務部気付
       東京都世田谷区太子堂1−7−57
    電話:03−3411−6748(直通)、FAX:03−3487−6850

【会の意義と目的】
・トルストイに関する研究資料の開発とその成果の普及
・トルストイの教育哲学による現代の教育荒廃の改善

■日本トルストイ協会会則
1. 本会を日本トルストイ協会と称する。
2. 本会は、トルストイに関する専門家とともに愛好者にも門戸を開き、
   研究資料の開発とその成果の普及並びに相互交流によるトルスト理念の普
   及・深化を図ることを目的とする。
3. 上記の目的を達成するために次の事業を行なう。
  a.トルストイ関連資料の探査及び研究
  b.講演会などの開催及び収集した資料の出版、トルストイの精神による教育の
    普及
  c.トルストイの作品、思想、教育、哲学等の現代的意義の探究の普及に
    努める。
  d.その他本会の目的達成に必要と認められた事業
4.本会は次の会員をもって組織する。
  a.通常会員 入会金2,000円(当分)、年会費2,000円を納める者
   a-1.上記会費以外に、希望に応じて維持会費を納めることができる。
      一口1,000円(何口でも可)
  b.特別会員 資料の提供、または研究の便宜の供与によって本会に特別に
         貢献のある者。会費の納入を要しない。
  c.名誉会員 協会の名誉会員は理事会の3分の2以上の同意を得た後、総会
         出席者の2分の1以上の賛意を得たものとする。
5.本会に入会する者は2名以上の会員の紹介を必要とし、役員会に承認された者
  とする。
6.本会は次の役員を置く。
  会長1名、副会長2名、理事若干名、監事2名
 (会長に事故のある時は、副会長がこれを引き継ぎ、その任期は会長残任期間
  とする。)
7.役員の任期は2年とする。但し重任を妨げない。
8.故・人見楠郎初代会長を永久名誉会長とする。
9.本会に顧問を置くことができる。顧問は役員会の推薦により会長が委嘱する。
10.会計年度は4月1日から翌年3月31日に至る。
11.総会は年1回開催し、会務、会計の報告を行いその承認を求める。総会は会長
  がこれを召集する。
12.事務局は、東京都世田谷区太子堂1−7−57 昭和女子大学学園本部総務部気付
  (電話:03−3411−6748(直通)、FAX:03−3487−6850)に置く。

【2018年9月29日改定】

Copyright(C)2003 日本トルストイ協会 all rights reserved.